入院のご案内

入院までの流れ

1. お問い合わせ(ご家族や病院からの問い合わせ)

入院費用・待機人数および病状や治療の範囲(医療レベル)などについてのお問い合わせにお答えします。
まずはお電話(054-236-7272)下さい。担当:成田 光彩(社会福祉士)

2. 初回面談

病状の分かるご家族に来院していただきます。
病状のほか既往歴・身体の動き・連絡先・栄養状態・現在の治療・急変時の対応・その他のご要望をお聞きし、入院費用、各認定証や各種制度での減額・免除の説明(申請の仕方についても合わせて説明)をします。待機人数や待機期間(予測)もお伝えすることが可能です。病棟の見学もしていただきます。

3. お申し込み

主治医の先生に意見書(初回面談でお渡しする “紹介主治医の意見書”)を記入していただき、FAXまたは郵送等で送付してください。(市内の急性期病院に入院中の方などは、そちらの医療相談員との連携がありますのでスムーズです。)

4. 資料作成

初回面談での聞き取り、紹介主治医の意見書を元に資料を作成。

5. 検討会

資料を基に医師・看護師長・医療相談員で受け入れが可能かどうかを話し合います。検討会後、ご家族・病院に連絡し、入院可能な方には待機の順番や予想される入院の時期をお伝えします。

6. 待機期間

待機期間中は病状の変化、転院などについての連絡をお受けします。

7. 入院オリエンテーション

入院時期が近くなって来ましたらご家族の方にご来院いただき、入院時に持参していただく契約書などの用紙を渡して、記入の仕方を説明します。また保険証や各種認定証のコピーを取らせていただきます。その他、ご家族の中でキーパーソンとなられる方の役割に関する説明やご要望の聞き取りなども行います。

8. 入院

詳しい病状を確認し、(急性期病院などに)入院中の場合は病院より転院許可をいただきます。ご家族にも連絡・相談の上で入院日を決定。介護タクシーの手配や必要書類の確認も行います。

入院時自己負担金等 料金一覧表

医療法人社団秀慈会 白萩病院
054-236-7272