先輩の声

この仕事を目指すきっかけや仕事のやりがいを、秀慈会で働く先輩社員に聞いてみました。

白萩病院 介護士

杉本 早紀

入職
1年
出身地
静岡県
好きな言葉
笑顔

今の職業を目指したきっかけはなんですか?

自分自身が、今まで大切にしてきたことが「人」との関わり、「人」との出会い、「人」の優しさやあたたかさであり、「人」と直接関わり、「人」を大切にできるこの仕事に魅力を感じたからです。

秀慈会のいいところ・すきなところはどんなところですか?

様々な職種のスタッフがチームで動いていることを実感できるように、多職種のスタッフとも協力して仕事ができるところです。

どういうところにやりがいを感じますか?

患者様や患者様のご家族から「ありがとう」と言われたときや、最初はなかなか話しをしてくれない患者様が笑顔で話をしてもらえるようになったとき、信頼関係が構築できたことを実感して、やりがいを感じます。

メッセージをお願いします。

この仕事は大変なことも多いですが、その分やりがいはとても大きく、日々それを感じています。常に相手のことを考えて仕事をすることは大変なことではありますが、他人の喜びや悲しみ。怒りなど多くの感情を一緒に感じることができる本当に尊い仕事です。
是非、一緒に仕事をしましょう!!

白萩病院 介護士

栗田 愛莉

入職
1年
出身地
静岡県
好きな言葉
ありがとう

今の職業を目指したきっかけはなんですか?

小学生の頃に曽祖母を見ていたこともあり、この職に就きました。
会社見学など見てきて大変な仕事なのはすごく伝わり感じましたが、毎日がやりがい感じられる職業である介護の仕事をやりたいと思いました。

秀慈会のいいところ・好きなところはどんなところですか?

一人ひとりの職員が笑顔で明るく患者様と向き合ってるところを見かけると、素敵だなと感じるし好きです。

どういうところにやりがいを感じますか?

患者様と接してるときに「ありがとう」と言われると、嬉しくなるし良かったなってすごく思います。

メッセージをお願いします。

入職して1年が経とうとしています。まだまだ覚えることがたくさんあるし毎日が勉強だなと感じています。
新しいことを常に覚えながら毎日の仕事に取り組んでいきたいです。

白萩病院 看護師

佐々木 和代

入職
1年
出身地
静岡県
好きな言葉
笑う門には福きたる

今の職業を目指したきっかけはなんですか?

高校進学時、警察官か看護師になろうと考えていました。
看護師に決めたのは医療ドラマをみたことがきっかけです。
また、子どもの頃から、母がリウマチを患い、病気・病院が身近にあり、周囲の手助けができる職に就きたいと考えていたことも根底にあったと思います。

秀慈会のいいところ・すきなところはどんなところですか?

秀慈会で働きたいと思った1番の決め手は、病院見学に来た時のスタッフの元気なあいさつです。
患者様に対しても、スタッフ同士でも、見学者にも、明るい元気なあいさつがかわされていることが、とても良かったです。
入職しても、その思いはかわりません。元気なあいさつは患者様のパワーとなる大切なことだと考えています。

どういうところにやりがいを感じますか?

当院を訪れる患者様は、コミュニケーションが十分とれる方ばかりではありませんが、声、表情、しぐさ、言葉、色々な方法で私たちに伝えようとしてくれます。
そのニーズにしっかり答えることができた時が、1番やりがいを感じます。

メッセージをお願いします。

今までのキャリアで得たことを踏まえ、どうすれば良いケアにつながるかを自分で考え行動できる職場だと思います。

白萩病院 看護師

東 恵

入職
6ヶ月
出身地
鹿児島県
好きな言葉
やればできる

今の職業を目指したきっかけはなんですか?

私が看護師を目指したきっかけは、母の看護師として働く姿を現場で見たことがきっかけです。
幼い頃から、保育園で終わった後、母の勤める職場でよく遊んでいたのが私の思い出の中にあります。その中で、母と患者様が笑顔で話しをしている場面や「お大事にしてくださいね」と声をかけているところなど、家でみている母とは少し違った姿を見て、自分も母のような看護師になりたいと思い、目指すことを決めました。

秀慈会のいいところ・すきなところはどんなところですか?

秀慈会のいいところは、職場の雰囲気がとても良く、笑顔で溢れていて働きやすいところです。
残業もほとんどないため、プライベートとの両立がしやすいです。

どういうところにやりがいを感じますか?

医師や私たち看護師、その他医療スタッフと患者様の置かれている状況を話し合い、症状緩和やADL向上に向け介入していくことで患者様に”笑顔”が見られるようになった瞬間、私はこの仕事のやりがいを感じます。
患者様だけでなく、その家族にも安心していただけるような看護をしていきたいと思っています。

メッセージをお願いします。

入職して半年が経ちましたが、職場の人間関係もとても良く、すぐに職場に慣れることができ、とても楽しく働けています。他職種間でも明るい挨拶が交わされており、アットホームな雰囲気です。
ぜひ、一緒に働きましょう。

萩の里 理学療法士

竹田 朱里

入職
1年
出身地
静岡県
好きな言葉
日々邁進

今の職業を目指したきっかけはなんですか?

元々医療関係の仕事に就きたいと考えていて、将来の仕事を考え始めた高校生の頃、インターネットなどで医療職について調べました。
その中で、実際に患者様の体に触れ話しをしながら治療を行っていくリハビリの仕事に一番興味をもったからです。

秀慈会のいいところ・すきなところはどんなところですか?

この職場が初めての仕事場となりますが、最初は分からないことが多く先輩に聞くことがたくさんありました。昼休みや帰りに質問すると優しく教えてくださりとても為になりました。
また社内勉強会などで他部署と関わることが多く、連携がとりやすいです。医師との距離も近く、気になったことがあればすぐに相談できます。このことがチーム医療にもつながり、一人の患者様を皆でみることができる職場だと思います。

どういうところにやりがいを感じますか?

やはり、利用者様から「ありがとう」という言葉をいただくときに、やりがいや感謝の気持ちが生まれてます。
私たちはリハビリを提供していく上で利用者様や家族が望むことに合わせて介入していく必要があります。そのためには日々進歩する医療について、知識や技術を身につけなければいけません。利用者様のために日々勉強することが、自分を成長させてくれる、そんな環境にもやりがいを感じています。

メッセージをお願いします。

理学療法士という仕事は医療に関わる仕事として、日々の勉強や毎日の仕事が大変なことが多いです。ですが、それ以上に患者様や利用者様と関わって、目標に向かって一緒にとりくんでいくことは、楽しいことや、やりがいがたくさんあると思います。
また社内勉強会もあり、先輩や他部署の方にも相談しやすい環境のため、日々自分が成長できる職場だと思います。

白萩病院 理学療法士

繁田 桂助

入職
1年
出身地
静岡県
好きな言葉
継続は力なり

今の職業を目指したきっかけはなんですか?

私が22歳の頃、母が理学療法士の方にお世話になり、この職業を知りました。患者様と深く接することができ、社会復帰の手助けができる、素晴らしい仕事だと感銘し、目指すきっかけとなりました。

秀慈会のいいところ・すきなところはどんなところですか?

他職種・同職種間での連携がとりやすく、分からないことや困ったことがあれば、医師や先輩方に助言や指導をいただけます。
笑顔の絶えない、人と人との繋がりを大切にしたところです。

どういうところにやりがいを感じますか?

患者様の目標のため、共に努力し、達成した時、笑顔が生まれます。勉強をし、患者様と一緒に努力した結果、生活が良くなり、歓んでいただけた時やりがいを感じます。

メッセージをお願いします。

2025年に訪れると言われている超高齢化社会に向け、地域に根付いた医療・介護・福祉、その一員として一緒に働きましょう。